- 目次 -
≪ ビーマニ生活 壱式 ≫
壱式_表紙 ★その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 番外編
PDF ←右クリックで対象をファイルに保存で、pdf版をダウンロードできます

≪ ビーマニ生活 弐式 ≫
弐式_表紙 ★第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話 第15話 最終話



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   八  埼玉・ko-sk

今日は朝からヨシタカが家に遊びに来ていた。
なにげなくつけていたテレビは、アッコにおまかせ、をやっていた。

「この番組12時半から毎週行き当たりばったりの企画だな」
「たしかに方向性を見失った感が漂うな」

外は雨だった。
いつもならゲーセン行くか?とかいう話にとこだけど、傘をさしてまでサープラへ行くモチベーションはなかった。

「なあ、タカシまだ病んでんのか?」
俺はヨシタカにタカシのことを尋ねてみた。
タカシはBe For Uが解散するという発表を聞いてから一緒にゲーセンに行っていない。

すぐ立ち直るだろうと思っていたが、ここ2週間ゲーセンで会ってなかった。
学校で話すときもどこか元気がなく、すっかりしょげているようだった。

「あいつ相当のめり込んでいたからな。とりあえずターミナルのことだけは吹き込んでおいたから登録はしてたみたいだけど」
「電話するか?やっぱしっくりこないし」
「お前も?オレ、いるといないはドラゴンボールネタが話せるかどうかぐらいの差だと思っていたんだけど、何かこう、なぁ?」
「ちょい、携帯とって」
俺は新品の携帯をあけてタカシの番号を探した。
最近ようやくVodafoneからソフトバンクに変更した。

機種は7万するけど2年間使い続けたらタダでいいよ、と闇金融のようなことを言い出したスタッフの「どや顔」を思い出した。
どうせあの犬のお父さんで写真集でも出す気だろう、とか思うとヨシタカに「ボーイズビーアンビシャス!」と叫びながらエルボードロップしたくなったが、明らかに俺が悪いので止めた。

プププッ、プププッ、プププッ…トゥルルル……ガチャ。
「はいよ」
「ソフトバンクに変えたんだね!」
「バカか、J-PHONEの頃から変わってねえ」
思い切り上戸彩の真似をしたのに、反応はすこぶる不調だった。

まだタカシは病んでいるようだ。
ヨシタカはゲラゲラ笑っている。少し嬉しかった。

「なあ、タカシ。復活しろよ~。Be For Uは解散するけど曲は残るし、ほっしーはまだいるぞ」
「お前、そんなこと言うためにかけてきたの?」
「いや、(ソフトバンクごっこ)がしたかったわけじゃなくてさ。ほら、その、やっぱりいっつも3人だったろ?だからそろそろ行かねえかな~とか思ってさ」
「いや、もう、これを機にビーマニ辞めようかな、とか思ってんだ。俺も卒業」

ここで解散でなく「卒業」というあたりがキモい。
しかし、辞めるという言葉は聞き逃せなかった。

「はぁ?大丈夫だって。一回行ってみようぜ、またバカ話したら面白えからさ」
「もう来年は受験生だしな。実際ちょっと考えてたんだよな」

俺とタカシの話がこじれているのをヨシタカが感じ取ったらしい。
変われのサインを出しながら、小声で
「バカ、何してんだよ。叩き行くぞ、で十分だろ。変われって」
と言った。俺は、少しヨシタカのことを頼もしく思ったので携帯を渡した。すると
「ソフトバンクに変えたんだね!」

それ俺がさっきやったし。相当気に入ったな。
「ヨシタカ?」
「おう、タカシ叩き行くぞ!今から15分で準備しろ!俺たちは3時間後合流する!」
「さっきコウスケにも言ったけどな。俺もう辞めるわ、ビーマニ」
「え、そんなん聞いてねえ」

ヨシタカが俺に向かって、亀田の親父並みのガンを飛ばしてきた。
俺は、だって言う前に携帯取ったじゃん、としか言えなかった。

「お前何言ってんだよ。別にBe For Uの曲をしに行ってるわけじゃねえだろ。あそこで奇跡のグルーブ感を味わうためだろ」
ヨシタカがいいことを言った。
グルーブ感は曲の演奏もだけど、俺にとってはこいつらとの会話も入っているんだ。
ヨシタカもそういう意味で言ったのかもしれない。頑張れ、ヨシタカ。

「いや、もういいって、じゃあな」
「おい、タカシ」
ガチャ。頑張れと祈った瞬間に電話は切れた。

「あいつ、バカだ!」
ヨシタカは俺の携帯を布団の上に投げ捨てた。
どうやら今日は楽しい休日にはならないようだ。
しかし困ったことになった。
本当に辞める気かな、あいつ。(つづく)
スポンサーサイト
NEXT Entry
第8話
NEW Topics
第16話(最終話)
第15話
第14話
第13話
第12話
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
読んでいただいた方へ

同じビーマニプレイヤーの皆様からの、ご感想や、こんなことも自分はありましたよ~的なメールを24時間お待ちしています!
※メールアドレスの入力は必要ありませんので、お気軽にどうぞ
名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

bmlife

Author:bmlife
beatmania IIDX をこよなく愛する
1プレイヤーです。
ちなみに現在(RA)腕前は九段。
十段は遥か遠く…日々精進。
ここはbeatmania IIDXを題材にした自作の物語をUPしているサイトです。
自分の経験も入っていますが、基本的にはフィクションです。

-----------------------------
主な登場人物
  ~壱式~
・コウスケ(六段)
・ヨシタカ(七段)
・タカシ(八段)
・ナオキ(九段)
  ~弐式~
・宗太(八段)
・山岡さん(九段)
-----------------------------

壱式メンバーはみんな高校生ということで。
弐式からいろんな人が出てくる予定。。。
段位認定を巡るあれやこれやを書いていきます。

GOLDの頃の自分&友人達がモデルになっているので、時間軸がGOLD~TROOPERSになっています。
GOLDの頃の七段は
 1.rainbow rainbow
 2.Concertino in Blue
 3.smile
 4.THE SAFARI
で、八段は
 1.雪月花
 2.1st Samurai
 3.Scripted Connection⇒(H mix)
 4.gigadelic
でした。

参考図書,映画 etc:
beatmania IIDXシリーズ, KONAMI
DrumManiaシリーズ, KONAMI
pop'n musicシリーズ, KONAMI
Winning Elevenシリーズ, KONAMI
DRAGON BALL,(1)-(42) 鳥山明
DRAGON QUEST -ダイの大冒険,(1)-(37) 三条陸,稲田浩司
SLAMDUNK,(1)-(31) 井上雄彦
グラップラー刃牙,(1)-(42) 板垣恵介
ONE PIECE,(1)-+ 尾田栄一郎
天空の城ラピュタ, 宮崎駿
風の谷のナウシカ, 宮崎駿
フランダースの犬, ウィーダ
ドラゴンクエストシリーズ,ENIX
ポケットモンスター, 任天堂
ラストサムライ, トム・クルーズ他
笑点, 日テレ
水戸黄門, TBS

どうぞよろしくお願いします

最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。